配筋検査・鉄骨製品検査

先日、はしもと歯科医院の基礎配筋検査を行いました。



基礎は建物を支えるとても大切な部分です。

鉄筋が図面通りに正しく配置されているかを確認していきます。

配置、本数、太さ等問題なくきれいにできていました。




また別の日、今度は鉄骨を製作する工場で鉄骨の製品検査を行いました。




柱や梁の鉄骨部材が図面通りの寸法、品質で製作されているかを確認します。

溶接部分は超音波検査で欠陥がないかを見ていきます。



こちらも品質を満たした鉄骨がきれいにできていました。


さまざまな検査を重ねて安全な建物が出来上がります。



以上現場からでした。

ではまた。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示